【青春18切符モデルプラン】名古屋から伊勢・鳥羽へ電車日帰り旅行

  • 青春18きっぷで名古屋から伊勢・鳥羽へ行きたい
  • 青春18きっぷで名古屋から伊勢・鳥羽へ旅行するとどんな行程になる?

という方に向けて、青春18切符で名古屋から伊勢・鳥羽へ行くとどのような感じなのかを本記事ではまとめました。

名古屋~伊勢・鳥羽へは18きっぷを使って何度か移動したことがあります。

その経験をもとに前半では「名古屋から伊勢・鳥羽へ行くまでの行程」、後半では「伊勢・鳥羽の観光地やグルメ」を紹介します。

この記事を読み終えるころには、18切符での名古屋~伊勢・鳥羽までの旅行がどのような感じなのかイメージが湧くはずです!

青春18切符で名古屋~伊勢・鳥羽へのルート・所要時間・乗り換え

青春18切符を使って名古屋~伊勢・鳥羽を移動するルートは

  1. 亀山を経由しないルート
  2. 亀山を経由するルート

の2つがあります。どちらのルートも一長一短でそれぞれに異なるメリット・デメリットが存在します。

すーちゃん

個人的には楽な亀山を経由しないルートの方が好きです(笑)

亀山を経由せず名古屋から伊勢・鳥羽へ行くルート

  • メリット…乗り換え不要で伊勢・鳥羽へ1本で行ける
  • デメリット…別途520円かかる

亀山を経由しないルートは、上の画像の青線をたどったルートになります。所要時間は2時間ほどです。

名古屋から伊勢・鳥羽へ直通する「快速みえ」を使うと乗り換え回数は0回と、かなり楽です。

ただし、快速みえは四日市あたり~津駅までをJRでない「伊勢鉄道線」という路線を通ります。

青春18切符では伊勢鉄道線を使えないため、伊勢鉄道線を通るために別途520円必要です。

亀山を経由して名古屋から伊勢・鳥羽へ向かうルート

  • メリット…青春18きっぷだけで行ける
  • デメリット…乗り換えが必要・時間が余計にかかる

亀山を経由するルートだと、所要時間は3時間ほどです。

亀山を経由するとすべてJRのみで行くことができるので、亀山を経由しない場合のように別途料金を払う必要がありません。

ただし、そのかわり最低1回は乗り換えをする必要があり、また時間が少し余計にかかります。

青春18きっぷで名古屋~伊勢・鳥羽を座るコツ

亀山を経由しないルートの場合

亀山を経由しないルートですと、「快速みえ」に乗ることになると思います。

名古屋~伊勢・鳥羽まで1本で行けるのでできれば名古屋の時点で座席を確保しておきたいですよね?

快速みえが名古屋駅を発車する15分ほど前くらいから駅ホームに並んでおくと座席を確保できる確率があがるはずです。

快速みえには指定席があるので注意

快速みえは特急ではないのですが、「指定席」が存在します。

指定席に座るには時期によって料金は異なりますが、330円もしくは530円が必要です。

快速みえの指定席の位置

  • 2両編成の場合、伊勢・鳥羽寄りの車両(1号車)の半分が指定席
  • 4両編成の場合、伊勢・鳥羽寄りの車両(1号車)すべてが指定席

指定席は自由席と比べて座席になんら違いがないので、間違って座ってしまわないように注意してください。

逆に、指定席料金さえ払えば確実に座ることができます。

これを逆手にとって席取り合戦に参加したくない人は、18切符でも指定席は使えるので、指定席券を購入してみるのもアリかもしれませんね。

亀山を経由するルートの場合

名古屋駅→(四日市→)亀山駅→伊勢・鳥羽

のように最低、亀山で1回は乗り換えを強いられることになると思います。

というわけで、青春18切符を利用する際、座席を確保するために必ずやってほしいことを紹介します

すーちゃん
以下の6つのことを全部実行に移せば、必ず座れる確率はあがります。
18切符に移動で座席を確保するために…

  1. 乗り換え駅で自分の乗っている電車がどのホームに到着するかを調べる
  2. 乗り換える予定の列車がどのホームから発車するかを調べる
  3. 乗り換えがある駅の構内図を調べる
  4. 乗り換える前の車両では、乗り換え駅に着く1駅前くらいには扉の前へ移動する
  5. 乗り換え時には危なくない程度に急いでホームを移動
  6. 座れなかったとしても、ドアの前でなく適当な座席の前に立っておく

それぞれの理由を解説しますが、興味なければ読み飛ばしてください。

【①、②、③について】

乗り換える先の電車は何番ホームから出発するのかを確認しておきましょう。

「乗り換えのホームの調べ方なんか分らない」という方は「Yahoo!乗り換え案内」を使うと出てきますよ!

画像に○番線発/〇番線着って書いてますよね~。

今乗っている電車がどのホームについて、次の乗り換え先の電車がどのホームから発車するかわかっていないと席取り合戦には勝てません(笑)

また、乗り換え駅の構内図を調べておきましょう。発着ホームが分かったとしても

  • 対面乗り換えなのか
  • 階段を上ってから、別のホームへ移動しないといけないのか

をわかっていないとスムーズには乗り換えができないこともあります。

    【④について】

    ドアの前に立っておくと、電車が駅についてドアが開いた瞬間、すぐにホームへ降り、乗り換えができるので他人より有利になります。

    逆に、乗り換え駅についてから座席から立って、移動しているようだと乗換先の電車に乗った時には座席がほとんど埋まっているなんてことはよくあります。

    【⑤について】

    乗り換えの時には我先に座席を確保しようとダッシュされる方がたくさん…

    駅では危ないのでダッシュするのは控えた方がよいですが、それでも危なくない程度に急いで移動するようにしましょう。

    【⑥について】

    座れなかったとしても、途中駅で他のお客さんが降りると座席が空きますよね?

    となると、扉の前にずっといるとすぐに座席を確保することが難しいので、どこでもいいので座席の前に立っておきましょう。

    伊勢・鳥羽でオススメの観光スポット

    おかげ横丁

    おかげ横丁は江戸時代に伊勢神宮参りがはやった時ににぎわった街並みを再現したもので、伊勢神宮の隣。

    赤福本店や牛くし・松阪牛コロッケ・海の幸などを打っている様々な店があるので、食べ歩きに最適です。

    おかげ横丁までは伊勢市駅からバスが出ているので、バスを利用するのがいいと思います。

    伊勢神宮

    伊勢神宮は本殿の写真撮影が許可されていませんので、途中にある鳥居で…(笑)

    伊勢神宮は天皇陛下の祖先とされる、天照大神を祭っている神社です。

    2000年以上の歴史がある神社で、とくに江戸時代にはお伊勢参りがブームになったらしく、5人に1人は一生に一度でも伊勢へ参りたいと考えていたとか…

    おかげ横丁と隣接しています、伊勢市駅からバスで行くのがいいと思います。

    鳥羽水族館

    鳥羽で観光と言えば、鳥羽水族館一択。鳥羽駅から歩いて10分です。

    営業時間が朝の9時ごろから17時ごろまでで、入館は閉館の1時間前までしかできないようです。

    志摩スペイン村

    ちょっと日帰りでは厳しいかもしれませんが、せっかくなので紹介しておきます。

    志摩スペイン村はスペインを舞台とした遊園地。

    志摩スペイン村はJRの駅からのアクセスは正直微妙ですが、バスや近鉄を駆使するとなんとか行けると思います(笑)

    伊勢神宮から事前予約性の直通バスが出ているようなので、これを利用するのも1つの手でしょう。

    伊勢・鳥羽で食べたい食べ物・グルメ

    赤福

    赤福は三重県が発祥。

    おかげ横丁には赤福本店があり、店内のお座敷で食べたり、庭の景色を見ながら食べられるのでオススメです。

    おかげ横丁には本店のほかにも別の店舗があり、そこでは「ぜんざい」が食べられたはず…

    伊勢うどん

    伊勢うどんは普通のうどんとは一線を画していて、モチモチで極太な麺を使ったうどんなんです。

    しかも全国「コシ」のないランキング1位2位を争ううどんで、皆さんが思っているうどんの食感とは全然違います。

    おかげ横丁や伊勢市駅の近くにも伊勢うどんの店がありますので、食べてみるべ気だと思います。

    松阪牛

    松阪牛は神戸牛・近江牛と並んで「日本三大和牛」の1つに名を連ねる、和牛の名門。

    なんと、「肉の芸術品」という異名までももつサマです。

    せっかく18切符で移動費は安く抑えられているので、「食べ物」で贅沢しちゃいましょう!

    牡蛎

    伊勢湾では牡蛎の養殖が盛んです。

    この辺の牡蛎は「真牡蛎(まがき)」と呼ばれており、旬は冬~初春だそうです。

    特に春の産卵前までは栄養がたっぷり蓄えていて、本当においしい時期だとか・・・!

    伊勢・鳥羽観光は日帰りじゃないと損

    青春18切符をつかって名古屋から伊勢や鳥羽へ行くのはどのような旅になるかイメージは湧きましたでしょうか?

    基本的に伊勢・鳥羽へ青春18切符で旅行する場合は日帰り旅行をオススメします。

    なぜなら、名古屋~鳥羽の料金が片道で2410円未満なので、青春18切符を普通に使うと損してしまうからです。

    伊勢や鳥羽で1泊する場合

    せっかくだから伊勢や鳥羽はゆっくりまわりたい

    という方は青春18切符を使ったJRでの移動をやめて近鉄を使いましょう。

    近鉄を使うメリットは以下の3点。

    • JRより安い
    • JRより早い
    • 志摩方面まで電車でそのまま行ける(JRは鳥羽までしか線路がない)

    基本的に名古屋~伊勢・鳥羽やさらにその先の志摩へのアクセスは近鉄の方が便利なんです。

    スポンサードリンク








    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です