【岡山~高松】マリンライナーのオススメ座席は?どこに座るのがベスト?

岡山~高松の移動にマリンライナーに乗ろうと思うけど、自由席・指定席・グリーン席のどれに座ろうか迷うな~

こういった悩み・疑問を解決できる記事となっております。

なぜなら、僕自身が鉄道旅行が好きで岡山~高松の移動ではマリンライナーを何度も使ったことがあるからです。

本記事の構成は~~~~

すべて読んでいただくと、あなたにピッタリの座席がわかるはずです。

【青春18切符モデルコース】大阪発で「うどん県」香川・高松を堪能【日帰りも可】

2018年12月23日

快速マリンライナーとは

あまりマリンライナーのことを知らない人のために簡単にマリンライナーの紹介をしておきます。

マリンライナーは岡山駅~高松駅を1時間程度で結ぶ快速列車。

車両の外観は写真のような感じなんですが、1番手前の車両だけ後ろの車両と少し違って2階建てになっていますよね。

実はこの1番手前の車両が指定席とグリーン席になっていて、通常の運転のほかに「指定席券」もしくは「グリーン席券」を買わないと乗れない車両です。

以下では写真でマリンライナーの指定席・グリーン席の車内や座席について説明していきます。

マリンライナーの自由席

マリンライナーの自由席は2階建てになっていない車両で、中身はこのような感じ。

座席は転換クロスシートとなっており、リクライニングはしません。

追加料金なしで乗ることができます。

マリンライナーの指定席

マリンライナーの指定席は2階建てになっている車両の1階部分です。

網棚はありませんが、車両後部に荷物置き場があります。

手前の座席をフルリクライニングさせてみるとこうなります。

普通の特急列車の座席と比べると全く後ろに倒れないです(笑)

座ってみても、実際ちょっとリクライニングが足りないなぁって感じがします。

マリンライナーのグリーン席

グリーン車といってもマリンライナーのグリーン席には2種類あります

【2階グリーン席】

2階グリーン席はその名の通り、2階にある座席。

普通の車両と比べて高い位置にあるため、途中瀬戸大橋を渡るときの車窓の見晴らしがよかったりします。

【展望グリーン席】

ここが1番先頭の部分。 1階でも2階でもなく、中間の高さにある。

もう一つは車両の1番前の部分。電車が走っていく様子が前面の窓から座りながら見ることができかなり楽しいです。

ここの座席を取ろうと思っても結構人気なので売り切れていることが多かったりします。

座席をリクライニングしてみるとこんな感じ。

先ほどの指定席とは違って、十分にリクライニングします。リクライニングする角度に文句はありません(笑)

マリンライナーの座席別の料金

指定席やグリーン席に乗るには追加料金が必要とお話ししましたが、自由席と比べてどれくらい差があるのかを表形式にまとめました。

自由席 指定席 2階グリーン席 展望グリーン席
岡山~高松の料金 1550円 2080円 2550円 2550円
座席の座り心地 普通 普通 快適 快適

なお、青春18切符でマリンライナーのグリーン席には乗れませんので注意してください。

青春18切符でマリンライナーのグリーン席や指定席は乗れる?

2019年12月30日

マリンライナーのオススメの座席

高松駅に停車中のマリンライナー

個人的にマリンライナーの座席に順位をつけるとすると

展望グリーン>2階グリーン>自由席>指定席

という感じですかね。

グリーン席に関しては眺めも良いですし、座席の座り心地もよいので追加料金を払う価値は十分あるなと感じました。

しかし、指定席に関しては眺めが別に良いわけでもなく、また座席の座り心地もいいとは言えない感じ…。

指定席に追加料金を払って座るくらいなら自由席に座ったほうがいいかな、と感じた次第です。

自由席が満席だけど、どうしても座りたい

ただし、こういった「自由席には座れなさそうだけど、疲れたから座りたい!」みたいな場合は指定席は有効だと思っています。

マリンライナーのグリーン席・指定席の乗り方

「なるほど、グリーン席とか指定席乗ってみたいな」

と思っていただいたかたもいらっしゃると思いますが、グリーン席に乗るには「グリーン券」、指定席に乗るには「指定券」を購入する必要があります。

マリンライナーの指定席の乗り方

マリンライナーに乗ろうと思うと、通常の乗車券(運賃)の他に以下のような「指定席券」なるものが必要になります。

指定席券は530円でみどりの窓口などで買うことが出来ます。

マリンライナーの指定券を買う時にみどりの窓口で伝えることは以下の4つ。

  • 乗る日程と時間
  • どの駅から乗るか
  • どの駅で降りるか
  • どの座席がいいか

例えば、この写真の場合ですと

「高松駅を12月21日の18時10分にでるマリンライナーの指定席券を高松~岡山までください、座席は窓側の席でお願いします」

って感じで頼んでいます。

車内では車掌さんが切符の検札にくる場合がありますので、切符はすぐ取り出せる場所に片づけておきましょう。

マリンライナーのグリーン席の乗り方

マリンライナーのグリーン席に乗る場合も通常の乗車券(運賃)に加えてグリーン券が必要になります。

グリーン券は1000円でみどりの窓口などで買うことが出来ます。

マリンライナーのグリーン券を買う時にみどりの窓口で伝えることは以下の4つ。

  • 乗る日程と時間
  • どの駅から乗るか
  • どの駅で降りるか
  • どの座席がいいか

車内では車掌さんが切符の検札にくる場合がありますので、切符はすぐ取り出せる場所に片づけておきましょう。

なお、指定券・グリーン券はネット予約も可能です。

 

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です