【実際に使った】新幹線「バリ得こだま」の買い方・使い方を徹底解説

新幹線が安く乗れる「バリ得こだま」を使いたいけど予約の方法や買い方がイマイチわからない・・・

バリ得こだまを予約したはいいけど切符の使い方が普通の新幹線と同じでいいのか不安

このような疑問を解決できる記事となっております。

僕は博多や広島から関西へ帰ってくるのに「バリ得こだま」を何度も使っており、予約や購入方法、使い方はよくわかっています。

記事の前半ではバリ得こだまがどのような切符であるのかを説明し、

後半では予約の仕方や切符の受け取り方・使い方などの使用法を実際に使った時の写真つきで紹介します。

記事を最後まで読んでいただくと「バリ得こだま」に関しての疑問は全部なくなるはずです!!

 

バリ得こだまとは?

「バリ得こだま」とは山陽新幹線(新大阪~博多)のこだまと一部のひかりが超格安で乗れる切符です。

しかも、切符の予約や受け取りも自宅で済ませられるという超便利な切符。

バリ得こだまを使うと新幹線代はどれくらい安くなる?

区間 料金 通常料金
関西⇔小倉・博多 7500円 15510円
新大阪⇔広島 7500円 10640円
新大阪⇔岡山 4500円 6430円

※料金は時期や新幹線に乗る駅によって少々変わることがあります。

具体的にどれくらい安くなるのか表にまとめて見ました。

関西⇔小倉・博多ですとほぼ半額に、新大阪⇔広島・岡山ですと30%OFFになるという驚異の割引率!!

やばいですよね、正直使わなきゃです。座席数には限りがあり、早い者勝ちです。

お申込みは「バリ得こだま公式ページ」からどうぞ。

バリ得こだまが安い理由

バリ得こだま、安すぎて不安になってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

安さの秘密はバリ得こだまを発売している会社にあります。

バリ得こだまを発売しているのは「日本旅行」という旅行会社ですが、実はこの「日本旅行」という会社、山陽新幹線を運行しているJR西日本の子会社なんです!

そりゃ安いわけですね♪

バリ得こだまで新幹線を使う時のルール

バリ得こだまを使う時の基本的なルールを確認していきましょう。

バリ得こだまの切符は通常のJRの切符とは異なるため取扱いに少し注意が必要です。

片道のみの利用・1人のみの予約が可能

バリ得こだまは嬉しいことに片道のみ、1人のみの利用が可能です。

「2名様~」や「往復セット」のような縛りがないのは嬉しいですね。

予約後の新幹線の変更はできない

新幹線の切符を予約してしまった後は乗る新幹線の便を変更することはできません。

でも、どうしても、どうしても乗る新幹線を変えたい・・・

ということもありますよね?

どうしても予定を変更したい場合は一度キャンセルをして新しく切符を取り直せばOKです。

ただし、出発日の10日前を過ぎるとキャンセル料が必要になってきます、気をつけてください。

※キャンセル料については少し下の方で解説しています。

バリ得こだまでは自分の好きな座席を選べない

普通にJRの窓口で新幹線を予約する場合ですと自分の好きな新幹線の座席を選べますが、

バリ得こだまでは自分で好きな座席を選ぶことはできません

途中下車は不可能

途中の駅で降りること、逆に途中の駅から乗ることはできません。

少しわかりにくいかもしれないので、例を出して説明します。

例えば、新大阪から博多までの切符を予約したとしましょう、このとき途中駅の広島駅で降りたり、逆に途中の岡山駅から乗るといったことはできません。

バリ得こだまのキャンセル料金

バリ得こだまをキャンセル料を表にまとめました。

キャンセルする日 キャンセル料
出発の11日より前 0円
出発の8~10日前 代金の20%
出発の2~7日前 代金の30%
出発の前日 代金の40%
出発の当日 代金の50%
出発後 代金の100%

キャンセル料は出発の10日より前ですとかかりません。

また、出発日が近づくにつれてキャンセル料は高くなりますので、キャンセルが決まった場合はなるべく早くキャンセルしましょう。

キャンセル方法

バリ得こだまは日本旅行メディアトラベルセンターへ直接電話することでキャンセルできます。

9:30~17:00の間しか電話はかけることができないので注意して下さい。


バリ得こだまを使う時に知っておきたい主なルールはこの5つです。

細かい点はここでは紹介しきれないので「バリ得こだまホームページ」から確認してください。

バリ得こだまで新幹線を予約する方法

バリ得こだまを予約する方法は以下の2つです。

  • ネット予約
  • 店舗から予約

ネット予約も店舗からの予約も一長一短ですので、場合によって使い分けてください。

バリ得こだまはネット予約が簡単

バリ得こだまは出発の3日前までならネットで予約することが出来ます。

ただし、ネット予約の場合、支払いはクレジットカードのみとなっております。

 

出発の3日前を過ぎておらず、クレジットカードが使える方には基本的にはネット予約がオススメです。

バリ得こだまを店舗で予約するメリットはある?

基本的には実店舗にわざわざ行く必要のないネット予約をおすすめしますが、

  • クレジットカードが使えない場合
  • 出発の3日前を過ぎている場合

に関しては店舗のみでしか予約が不可能です。

店舗ですと現金での支払いができ、また出発の前日まで予約を受け付けてもらえます。

実際にバリ得こだまで新幹線に乗る方法

では、実際にバリ得こだまに乗った時の画像を使って切符の見方、改札の通り方、新幹線の乗り方などを詳しく解説していきます。

バリ得こだまの新幹線切符の受け取り方

バリ得こだまを申し込むと、数日後に郵送で切符と特典のクーポン券が届きます。

こんな感じの白い大きめの封筒で届きます。開封していきましょう。

中身はこの2つ。黄色い紙は「クーポン券についてのご案内」です。

肝心の切符は黄色い紙の上のチケットホルダーに入っています。

チケットホルダーの中に入っていたのは新幹線の切符1枚とバウチャー(クーポン)券。

 

基本的にはこのように自宅に郵送で切符は届きますが、出発の前日・2日前などに店舗で切符を予約した場合、郵送する時間がないので店舗で直接手渡しとなります。

バリ得こだまの新幹線切符の見方・改札の通り方

バリ得こだまの切符の見方は下の画像の通りです。

新幹線の切符ってだいたい2枚以上必要なイメージが強いかもしれませんが、1枚で問題ないので安心してください。

次に改札の通り方を簡単に説明していきます。基本、他の新幹線の切符と同じで大丈夫です。

【新幹線の駅に直接、駅の外から入る場合】

駅外から直接新幹線ホームに入る場合は届いた切符を1枚改札に通すだけでOKです。

 

【在来線ホーム内から新幹線ホーム内に入る場合】

在来線ホーム内から新幹線ホーム内に入る場合は、

  1. 自分の最寄り駅から新幹線乗り換え駅までの切符
  2. 郵送で届いた新幹線の切符

2枚を改札に通してください。

バリ得こだまの切符の改札の通し方は通常の切符と変わらないので安心してください。

新幹線の乗り方

新幹線の乗り方も特に通常と変わりません。

新幹線の発車時刻・発駅・あなたが座る座席はすべて切符に記載してあります。

バリ得こだまは使わないと損!!

バリ得こだまの買い方や使い方は理解していただけたでしょうか?

バリ得こだまは新幹線代がかなり安くなるうえに、予約や切符の受け取りもすべて自宅で済ませられるので超便利です。

正直、使わない方がです。バリ得こだまで浮いたお金は旅行先の観光費やお土産代などにして楽しんじゃいましょう!!

↓↓新幹線が30~50%OFFに!↓↓

※座席数には限りがあるので、早い者勝ちとなっております。

山陽新幹線に格安で乗る他の方法

山陽新幹線に格安で乗る方法は「バリ得こだま」以外にもあります。

例えば、移動先でホテルなどに泊まりたいと思っている方ならバリ得こだまより「新幹線+宿泊セットプラン」の方が断然お得です。

このように格安で移動する方法を他の記事でもまとめていますので、新幹線に損せずに乗りたい方はあわせてご覧ください。

【失敗無し】大阪⇔博多の新幹線の格安切符のススメ!料金を徹底比較

2018年11月29日

【失敗無し】大阪⇔広島の新幹線の格安切符のススメ!料金を徹底比較

2018年11月29日

【失敗無し】大阪⇔岡山の新幹線の格安切符のススメ!料金を徹底比較

2018年12月1日

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です