新幹線内でパソコンを使う時にオススメの座席・注意すべき点を解説

新幹線でパソコンを使いたいんだけど、どの座席がパソコンやりやすいかな?
パソコン使ってて周りの人に怒られたりしないか心配…

という新幹線内でパソコンを使う時の疑問や悩みについて、本記事では答えていきます。

本記事を読むとわかること
  • 新幹線でパソコンを使う時のオススメ座席
  • 新幹線でパソコンを使う時の注意点

僕は新幹線でパソコンを使っていて注意されたことや、乗る新幹線によってWi-Fiが使えなかったり他にも色々困った経験をしたことがあります(汗)

そんな経験をもとに記事を書きましたので、最後まで読んでいただければ、新幹線でパソコンを使うときに困ることはなくなるはずです。

パソコンを使う時にオススメの新幹線の座席

新幹線でパソコンを使う時は「座るべき座席」が決まっています

新幹線でパソコンを使う時は「この席の方がいい・・・」というよりも、「絶対ここじゃないとダメ」という席があります。

新幹線内でパソコンを使う時は窓側の席に座れ

新幹線でパソコンを使う人は窓側の席じゃないとダメです。その理由は主に以下の2つです。

  • コンセントがある
  • 他の人の出入りの邪魔にならない

まず、パソコンをいじる人にとってはノートPCの充電なんてすぐになくなってしまうので、コンセントは必須でしょう。

最近では全部の席にコンセントがある新幹線もありますが、まだまだ窓側の席にしかコンセントがない新幹線も多いです。

ただし、マレに窓側の席にもコンセントがついていない古い新幹線もあります。コンセントの位置については詳しくは以下の記事に紹介しております、あわせてご覧ください。

新幹線のコンセントの位置はどこ?スマホやパソコンの充電は可能?

2018年10月11日

また、通路側の席に座っていると、自分より奥に座っている席の人がトイレで立ったり、駅で降りたりするときに邪魔になり、気を使う必要があります。

その度にパソコンを少し中断しないといけなくなるので作業に集中できないので、窓側以外の席はオススメできません。

ちなみに、「たこ足」なんかを持っていると、PCだけでなく同時にスマホなど他の機器も充電できたりして便利です。

新幹線車端の座席はテーブルが大きくパソコンが使いやすい

新幹線でパソコンを使う時は備え付けのテーブルにパソコンをおくことなります。

しかし、新幹線のテーブルですが、パソコンを置けるには置けますが少し広さが足りないことが多いです。

そこで、提案したいのが、「車端部の座席を使う」ということです。

例えば、この写真だと1番席と17番席がテーブルが大きい席に該当します。また、この車両端の席は窓側か通路側かに関係なくコンセントがついているので最強です!

車端部の座席を予約したい場合
  • ネット予約ならシートマップ(座席表)を見ながら自分で車端部を選ぶ
  • 窓口なら「車端部の座席は空いてませんか?」と聞くだけでOK

グリーン席ならほぼ全席コンセント完備

「どうしてもコンセントを確保したいけど指定席の窓側の座席や、車両端の座席が取れなかった・・・」

という方はグリーン席に乗ることをオススメします。

グリーン席なら、ほぼすべての席にコンセントが完備されているからです。ただし、古い車両だとグリーン席でもコンセントがついてない場合もあるので注意してください。

新幹線でパソコンを使う時に気を付けること

乗る新幹線にWi-Fiがついていないことも

最近の新幹線はスマホやパソコンを車内で使う人のためにWi-Fiが備え付けられている車両も多いです。

しかし、すべての新幹線にWi-Fiがあるというわけではなく、一部の新幹線のみです。

今後、ほぼすべての新幹線車両にWi-Fiが備え付けられる予定ですが、今の時点ではWi-Fiが付いている新幹線が来るかついていない新幹線がくるかはわかりません。

ネットを使いたい場合はポケットWi-Fiなどを利用すべきです。

1分でできる!新幹線の無料wifiの使い方・登録方法を画像で解説

2019年9月8日

パソコンはできるだけ新幹線に乗る前に充電する

特に自由席に乗る場合などですと、必ずコンセントがある席に座れるかはわかりません。

コンセントを確保できなかった場合に備えて、パソコンは新幹線に乗る前に事前に充電しておくようにしましょう。

新幹線でパソコンを使う場合、マウスは使いにくい

新幹線のテーブルはそこまで広くなく、ノートパソコンを1台おくだけで割とテーブルの面積を占有してしまいます。

飲み物を置くスペースすらなくなる場合が多く、マウスは基本的に使えないと思った方がよいです。

ノートパソコンのタッチパッドを使って作業することになるとは思っておいてください。

新幹線内でパソコンの音は結構うるさく、迷惑になる

「パソコンの音うるさいんで、やめてもらえます?」

新幹線でパソコンを使うと、どうしてもタイピング音が出るので周りに迷惑が掛かることもあります。

僕は正直、パソコンの音はそこまで気にならないし、ご自由に使ってくださいと思っているのですが、割と気になるという方も多いようです。

実際に自分が新幹線でパソコンをいじっていたら、隣の人に「パソコンのタイピング音がうるさくて眠れない」と怒られたことがありますし・・・

新幹線内でパソコンの音を緩和するキーボードカバー

僕は新幹線内でパソコンを触ることがどうしても多いので、怒られたくないので「キーボードカバー」を使うようにしています。

キーボードカバーを使うと、タイピング音がかなり小さくなるので、これくらいなら怒られないかなぁ・・・と。

ちなみに、紹介したキーボードカバーは自分で好きな大きさにカットできるので、対応機種などは特に考えなくても大丈夫です!

実際、キーボードカバーを使い始めてからはまだ1度も怒られていません(笑)

困ることなく新幹線でパソコンを使う方法まとめ

新幹線の画像

新幹線で、パソコンを使うのに適した座席や注意点をいくつか紹介しましたが、理解していただけましたでしょうか?

少し長くなってしまったので、最後にもう一度おさらいしておきましょう。

新幹線内でパソコンを使う時のポイント・注意点
  • 窓側の座席もしくは車両端の座席を確保する
  • コンセントの位置に注意、PCは十分充電しておく
  • タイピング音はうるさいと感じる人も多いので注意

この3点を最低でも押さえておけば、新幹線内で快適にパソコンを使えるはずですよ!

言い忘れていましたが、コンセントがあってもパソコンの充電コードを忘れると意味がないので気を付けてくださいね!

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です