【青春18切符モデルコース】大阪発で名古屋を満喫!日帰りも可能

  • 青春18きっぷで大阪から名古屋へ行ってみたい
  • 青春18きっぷを使って大阪から名古屋を旅行したいけど、どんな感じの行程になるか知りたい

という方に向けて、だいたいこんな感じになりますよ~というモデルプランを本記事ではまとめました。

大阪から名古屋へは何回も青春18きっぷで日帰り旅行したことがありますが、乗っていてしんどい区間もあまりなく時間もさほどかからないので初心者の方にもオススメ!

その経験をもとにブログ前半では「大阪から名古屋へ行くまでの行程・帰る行程」、ブログ後半では「名古屋の有名な観光地やグルメ」などをご紹介します。

この記事を読み終えることで、18きっぷで大阪~名古屋まで旅行をすると、どんな旅になるのかイメージがきっと湧くはずです。

 

青春18きっぷでの大阪~名古屋のルート・所要時間・乗り換え

大阪から名古屋へは東海道線を使います。途中、米原・大垣・岐阜などを経由。大阪から名古屋へのルートは大阪駅からまず米原駅へ向かい、米原で乗り換えて名古屋を目指すのが一般的。

所要時間は2時間45分ほどと結構短いので楽です。

青春18切符で大阪~名古屋を移動するときの乗り換え駅とその回数

大阪~名古屋の乗り換え回数は多くて2回、少なくて1回ですみます。

米原駅では必ず乗り換えをする必要があり、場合によっては大垣駅でももう1回乗換をする必要があります。

青春18切符日帰りで名古屋に滞在できる時間

大阪駅を7時過ぎに出発すると、名古屋駅へは10時に到着することができます。

また、帰りは名古屋駅を20時に出ると、大阪駅には23時に到着することができます。

つまり、名古屋には10時間ほど滞在できることになり、10時間もあれば十分名古屋を日帰りでも満喫できるわけです。

もちろん、大阪駅を出発する時間をもう少し早くしたり、逆に名古屋駅から大阪駅に帰る電車を遅らせると滞在時間はちょっと伸ばすことは可能です。

青春18切符で大阪~名古屋を座るコツ

青春18きっぷでの大阪~名古屋の移動で座るコツを教えます。

正直、そこまで混雑する区間などはあまりないですが、強いて言うならば米原での乗り換えの時がポイントになってきますね。

青春18きっぷで大阪~米原までの区間で座席に座るコツ

新快速の画像

大阪~米原駅までは「新快速」に乗るとかなり快適に、かつ素早く移動できます。

米原駅までは新快速は基本的に12両という長い編成で運転されるため、そこまで混雑することはないはず。

大阪駅で乗る予定の新快速が到着する15分前くらいから並んでおくと座席に座ることができる可能性がかなり高いです。

その他、新快速で座席に座るためのコツ

  • 1両目の車両・12両目の車両など端の方の車両を狙う
  • 座れなくてもドアの前でなく、車両中ほどの座席の前で待っておく

ただし、大阪から名古屋へ向かう時、あまり端っこの方の車両に乗っていると米原駅での乗り換えの時に困ったことになります。

どう困ったことになるなるかは次の節で解説します。

※なお、大阪駅を早朝に出発する場合ですと新快速がまだ走っていない場合があります。

青春18切符で米原~名古屋の区間を座るコツ

米原から名古屋まで乗る電車はオレンジ色の電車

唯一、この旅で少しネックになるのが、米原~名古屋の区間できちんと座れるかということでしょう。

米原~名古屋で席に座るコツ

  1. 乗り換える先の電車が発車するホームをあらかじめ調べておく
  2. ホームは危なくない程度に急いで移動
  3. 乗り換え前の(大阪~米原の)電車ではあまり端の車両には乗らない

座る確率を上げるためにはこの3つを必ず実践してください。順に詳しく説明します。

①まず、米原や大垣で乗り換える先の電車は何番ホームから出発するのかを確認しておきましょう。

Yahoo!乗り換え案内を使えば電車が発車するホームがわかる

「乗り換えのホームの調べ方なんか分らない」という方は「Yahoo!乗り換え案内」を使うと出てきますよ!

画像に○番線発って書いてますよね~。次の乗り換え先の電車がどのホームから発車するかわかっていないと席取り合戦には勝てません(笑)

 

②青春18切符を使っている人たちが乗り換えの時は我先に座席を確保しようと「ダッシュ」をします。

もちろん、あなたもイスに座りたければ急いで次の乗り換え先の電車まで移動する必要があります。

なお、ホーム上を走るのは推奨された行為ではありません。危ないので十分注意しましょう。

 

③乗り換え前の電車(大阪~米原の電車)ではあまり端の方の車両には座らないようにしましょう。

米原で乗り換える場合、大阪~米原の電車より米原から乗り換える先の電車の方が短いことがほとんどです。

つまり、画像を見てもらえばわかると思いますが対面での乗り換えの場合は、端の方の車両に乗っていると、乗り換え先の電車までの距離が長くなり、不利なのです。

また、乗り換えが対面でない場合、一度階段を上って、他のホームに移動する必要がありますが、駅の階段は真ん中の方に設置してあるので、端の方に座ると不利になるのです。

名古屋でのおすすめ観光スポット

名古屋城

名古屋城はしゃちほこで有名

名古屋城は徳川家康が天下統一のために建てたお城。

屋根の上にのっている「しゃちほこ」で有名ですね。地元の人たちからは縮めて「名城(めいじょう)」と呼ばれているそうですよ。


名古屋駅から歩くには少し遠いので、地下鉄などを使うことをオススメします。

>>名古屋城公式サイトはこちら 

名古屋市科学館

名古屋市科学館のプラネタリウムは大きい!

「いや、なんで名古屋まで来て科学館いかないといけないの?」

と言われそうですが、実は名古屋市科学館は「日本一大きいプラネタリウム」があるんです。

画像見てもらうと分りますが、プラネタリウム、かなり大きくないですか?日本一大きなプラネタリウムで満点の星空を見て帰りましょう。

こちらも名古屋駅から歩くには少し距離があるので地下鉄などを利用しましょう。

>>名古屋市科学館公式サイトはこちら

熱田神宮

熱田神宮は「三種の神器」である草薙の剣をまつる神社。

また、かつて織田信長が今川義元と戦う「桶狭間の合戦」の前に戦勝を祈願した神社でも知られる。

JRの熱田駅を降りてすぐ。熱田駅は名古屋駅から10分もかかりません。

>>熱田神宮公式サイトはこちら

日泰寺

仏教なのに宗派がない「日泰寺」

日泰寺(にったいじ)は名前こそ有名ではないものの、非常に面白いお寺。

タイから寄贈されたお釈迦様の遺骨を祀るために建立されたお寺で、お寺には普通は「浄土宗」や「浄土真宗」など宗派がありますが、このお寺には「宗派」がありません。

全ての仏教を信仰する人のためのお寺なのです。

日泰寺へは地下鉄かJRの中央線を使っていくのが良いです。

>>日泰寺公式サイトはこちら

鉄道リニア館

リニア鉄道館では新幹線が展示してあります

リニア鉄道館にはすでに引退した新幹線や引退した昔の電車などが保存されています。

展示されているものの中には、実際に車内に入って楽しめるものも!

青春18きっぷとリニア鉄道館で鉄道尽くしの旅も悪くないですね!

リニア鉄道館は金城ふ頭駅から歩いてすぐ。金城ふ頭駅までは名古屋駅から名古屋臨海高速鉄道で25分ほど。

>>リニア鉄道館公式サイトはこちら

名古屋で昼ごはんや夜ごはんにオススメなグルメ

名古屋って観光地も多いですが、おいしいものも多いですよね!

名古屋で食べるならコレ!っていうグルメを紹介していきます。

ひつまぶし

ひつまぶしはうなぎ丼のお茶漬け。おいしいですよね

写真でなくイラストで申し訳ないですが、「ひつまぶし」は名古屋名物で1番初めに思いつく食べ物。

普段うなぎをお茶漬けにして食べることってあまりないと思うので、名古屋に来た際はぜひひつまぶしを食べましょう。

まぁ、「うなぎ」なので結構いいお値段しますけどね(笑)

台湾ラーメン

台湾ラーメン、とってもからいです。

最近名古屋で新しいグルメとして人気なのが「台湾ラーメン」。

30年前に名古屋にあった中国台湾料理店がもともとのラーメンを激辛にしてはじめたのがきっかけだそう。

辛いもの好きの人にはオススメ。とても辛くて汗がふきでるふきでる・・・

(辛いのが苦手な人にはオススメしないです)

みそカツ

名古屋と言えば味噌カツ。味噌がおいしいですよね

名古屋と言えば・・・味噌カツ!ってところはありますよね。

味噌カツの有名店「矢場とん」でいつも僕は食べます。

カツもジューシーで味噌も味が濃く、食べたら満腹間違いなし。

きしめん

名古屋名物のきしめん

きしめんは平たい形状のうどん。名古屋というよりは愛知県の名物である(笑)

愛知県には「きしめん普及委員会」なるものがあるそう。

おいしいのはおいしいが、それよりも、うどんとは違う感じが楽しめておもしろいなぁというのが正直な感想。

手羽先

手羽先はお酒のおつまみなどにもぴったり

手羽先も名古屋は有名ですよね。皮はパリッパリで、甘辛くて美味しい。

居酒屋などで提供されることも多いです。せっかく電車での旅なのでお酒を飲んでも問題ないので居酒屋でお酒と一緒に手羽先を楽しむのもいいですね~。


ちなみに、電車の中で退屈でしたら、こういう観光ガイドブックを買っておいて読んでおくと旅行先での行動がスムーズにできますよ!

名古屋観光はホテルに1泊or新幹線利用もアリ

名古屋城の写真

青春18切符をつかって大阪から名古屋へ行くのはどのような旅になるかイメージは湧きましたでしょうか?

たとえ日帰りでも、名古屋での滞在時間が10時間あれば、紹介した観光スポットやグルメもいくつかは楽しめそうですよね!

とはいえ、ゆっくり観光はできないとは思いますので、時間に余裕をもって観光したいという人は日帰りでなくどこかホテルや旅館に1泊する、もしくは新幹線を使うといいです。

名古屋で1泊する場合

この場合、青春18切符は行きと帰りで2回分消費することになりますが、そもそも大阪→名古屋の片道の値段は3350円ですので、もとは十分とれます。

なお、ホテルの予約はAgoda、もしくはExpediaの地図検索が便利です。
値段は2つともあまり変わりませんが、どちらかがセールをしている場合があります。2つともチェックしておかないと損することも・・・

 

>>エクスペディアから名古屋のホテルを検索する
>>agodaから名古屋のホテルを検索する

青春18切符を使わず、名古屋まで新幹線を使う場合

また、大阪から名古屋ですと新幹線で1時間弱しかかからないので、新幹線を使って移動するのも1つの手です。

【失敗無し】大阪⇔名古屋の新幹線の格安切符のススメ!料金徹底比較

2018年12月10日
  • 18きっぷを使わず名古屋まで新幹線で往復しようと思った人
  • 「行きは18きっぷ、帰りは新幹線」という感じで片道だけ新幹線を使おうかなと考えている人

などはあわせてこちらの記事もご覧ください。ここだけの話、新幹線で往復し、名古屋で宿泊すると実質宿泊代が無料になるプランも紹介しております。

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です