【失敗】大阪⇔名古屋を新幹線でなくアーバンライナーを使い後悔した話

大阪⇔名古屋の鉄道を使った移動手段として、新幹線以外に近鉄の特急「アーバンライナー」を使う方法があります。

最近、近鉄のアーバンライナーでの移動はどのようなものだろうと興味があり、乗ってきたのですが

「新幹線の方が圧倒的に良いな」

というのが正直な感想でした(笑)

というわけで、本記事では上の3つの基準で新幹線とアーバンライナーを比較していこうと思います。

新幹線とアーバンライナーの3つの比較基準
  • 大阪⇔名古屋の移動にかかる時間
  • 大阪⇔名古屋の移動にかかる料金
  • 移動中の快適さ

もちろん、アーバンライナーの方が優れている点もありましたが、総合的に見て新幹線を使った方がいいかなと思います。

【失敗無し】大阪⇔名古屋の新幹線の格安切符のススメ!料金徹底比較

2018年12月10日

 

【新幹線vsアーバンライナー】所要時間比較

新幹線は新大阪~名古屋の所要時間、アーバンライナーは大阪難波~名古屋の所要時間を比較します。

新幹線 アーバンライナー
大阪⇔名古屋の所要時間 45~55分 2時間8分

まぁ、これは当然の結果ですよね。新幹線は1時間未満で移動できますが、アーバンライナーを使うと2時間以上かかってしまいます。

新幹線はアーバンライナーの2倍ほどの速度を出せる上に、新幹線の方が大阪~名古屋までの経路が短いとなるとこのような差が出てくるわけです。

【新幹線vsアーバンライナー】値段を比較

アーバンライナーの切符

では、アーバンライナーと新幹線の料金を比較します。新幹線は普通の指定席とグリーン席、アーバンライナーは普通車とデラックスカーの値段をそれぞれ比較します。

デラックスカーとは新幹線でいうグリーン車のようなものです。

新幹線指定席 新幹線グリーン席 アーバンライナー普通車 アーバンライナーデラックスカー
料金 6560円 8580円 4260円 4770円

さすがに料金はアーバンライナーの方が安いです。

特に、グリーン席とデラックスカーの料金を比べると新幹線の方がアーバンライナーの2倍弱の値段となってますね・・・

新幹線の料金について

新幹線の料金は新大阪~名古屋で「のぞみ」に乗車した時の通常料金です。

乗る新幹線の種類(のぞみorひかりorこだま)や、新幹線に乗る時期によって数百円前後します。

【新幹線vsアーバンライナー】快適さ比較

快適さに関しては、数字で比較ことができないので、僕が実際にのった感想です。

せっかくなのでデラックスシートに乗ったのですが、デラックスのわりに

  • イスがフカフカでなく、硬い
  • 枕がついているが、しょぼくてあってもなくても変わらない
  • 身長が高くない自分でも足が十分にのばせない

などと居心地がよくないな~と思う点がいくつかありました。これくらいなら新幹線の指定席に乗る方が全然いいなと思います。

新幹線の指定席ですと、枕はついていないし、イスはフカフカではありませんが「硬い」とは感じたことはありません。それに足は十分のばせます。

それに、新幹線ですと座っている時間は1時間未満なので、窮屈だとしてもさほど気にはなりません。

唯一、新幹線よりアーバンライナーが快適な点といえば窓が大きくて外の景色を楽しみやすい所でしょうか・・・

大阪⇔名古屋の移動は新幹線の方が圧倒的に良い

まとめ 新幹線 アーバンライナー
所要時間 45~55分 2時間9分
料金 6500~8500円ほど 4200円~4700円ほど
快適さ 問題なし 難あり

まとめるとこのような感じです。

アーバンライナーは新幹線の3分の2ほどの値段で乗れますが、時間はかかりますし、あまり快適ではないのでオススメしないですね。僕はアーバンライナーに乗って後悔しました。

【失敗無し】大阪⇔名古屋の新幹線の格安切符のススメ!料金徹底比較

2018年12月10日

新幹線は高いとは言え、お得な切符やプランなどを使うとアーバンライナーと同等もしくはそれ以上に安くなる場合もあります。安く大阪⇔名古屋を新幹線で移動する方法をまとめましたので、合わせてご覧ください。

スポンサードリンク








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です